mokumoku studio 引越しました!

3月から西荻窪に拠点を移しました。自分達が自分達でいられる、文化を愛でる人たちがたくさん住むこの街に、mokumoku studioを作り上げます。

心落ち着くけど、来たら元気になるようなスタジオにしようと日々奮闘中です。mokumoku studioのコンセプトでもあるように、様々なストーリーを重ね合う場所にしたいと思います。オープンスタジオなんかもできたらと良いなと計画中です。

是非いつでも遊びにきてくださいね!本当にきてね!

Tomoko from mokumoku studio

日本のSDGs – それってほんとにサステナブル?

mokumoku studioが尊敬してやまない、とても大切な友人でジャーナリストの高橋真樹さん著「日本のSDGs それってほんとにサステナブル?」が先週発売されました!!mokumoku studioのちからが表紙と扉絵を描かせて頂いた本です。

SDGsがいろんな企業や広告で使われるようになって、なんとなくカラフルなブロックのイメージはあるけど結局なんなの?という人は多いはず。

こうするべきだ、こうなるべきだともちろん理想はあっても、自分がどう貢献したら良いか私も分からずにいました。

真樹さんの本の中ではいろんな事例を出しながら、SDGsが掲げている目標と自分たちの生活がどう関わっているか説明されているので、視点がすごく自分に近くて分かりやすい。煌々と光るショッピングモール群や、ぱっと見ると一見豊かに見える隙間なく陳列された肉や魚。エコと謳われたらそりゃ選ぶだろうとペットボトルに入れられた調味料。

実際は物で溢れてあっぷあっぷなのに、これエコなんです、SDGsに貢献してるんですと言われれば、ああそうなのかと素直に思う。でも、本当にそうなの?こんなに物って必要?自分の首を自分で締めているだけなんじゃないの?とふと思う。そんな一瞬が今まであったなら是非手に取ってほしい本です。

Tomoko from mokumoku studio

Happy New Year!!

mokumoku studioにとって2020年は変化の1年でした。

2020年4月に再始動という形でmokumoku studioを立ち上げました。コロナ禍でなかなか外に出て営業活動ができなかった分、ソーシャルメディアを通じて発表した作品が不思議な縁をもたらしてくれたり。そしてその縁が自信につながったり。人生の不思議を感じると共に、全てのつながりに感謝が深まりました。

みんなが人生や仕事のあり方を考え直さなければならなかった状況の中、mokumoku studioも例外ではなくこれからどう作品を作れば良いのか何度も迷いました。

大きな流れに翻弄されても、私たちはひとりひとりの小さな物語に光を当てるような作品を作りたい。忙しい毎日でも、カーテンの隙間から流れ込む光と暖かさを見つけた時のような。月の光が街灯よりも明るいと気づいた時のような。

2021年、自分たちの思いを大切にしつつ、思いもよらない化学反応によって引き起こされる偶然にもしっかり耳を傾けて、反応していきたい。

いつも応援してくれている皆さんに、何よりも素敵な作品を届けられるよう感性を磨きます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

2021年元日 mokumoku studio